血統予想は母父が重要!種牡馬分析だけでは不十分な理由とは?

スポンサーリンク
カズ馬
カズ馬

どうも!カズ馬です!今回は血統予想において母父が何故大切なのか?どうすれば血統予想で勝てるようになるかを記事にしました。

 

ディープインパクト産駒だから東京のように長い直線は合うと思ったんだけど全然駄目だった、、、

 

カズ馬
カズ馬

種牡馬での血統予想は確かに 特徴が出やすい部分があるので、そんな感じの予想はしたくなるのは分かりますが、、

 

どうすべきか?を考え方を含めて解説していきますので是非、母父を見れていない方は特に参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

血統予想において、母の父はなぜ重要?

競馬予想で大事なのが血統。

これは明らかです。全てが全て血統だけで勝てる訳ではありませんが、そのレースや条件が「向く、向かない」程度は分かる可能性が非常に高くなります。

血統を使って精度の高い予想をしている専門家は数多くいますし、結果を出している方も沢山います。

 

競馬初心者にとっては難しいと感じるかもしれませんが、血統への理解を深めることが競馬で勝つためには必要不可欠。

 

出馬表などで、出走馬の「母の父」が記載されているのを見かけたことはありますか?

 

「父=種牡馬」が記載されているのは当たり前ですよね。

 

では「母の父」が記載されていることに対して予想に活かしたり考えた事は?

うーん。種牡馬は見てるけど正直母父はノーマークかな?

 

実際全く関心が無い人がほとんどでしょう。

 

競馬予想において「種牡馬」だけでなく「母父」は本当に重要なんですよね。

 

母の父はなぜ重要なのか

父馬ではなく「母父」が重要な理由は至ってシンプルです。

父馬=種牡馬というのは特徴が子供に出やすいというのは有名な話し。

では同じ「父」でも全く別のタイプの馬がいるのは何故でしょうか?

 

答えはこうです。

 

「父」の産駒特徴と違う特徴を持っている馬は「母父」の影響を大きく受けている。

人間でも同じ事が言えますよね。

長男は父に似ているのに

次男はお母さんに似ている。

 

たぶん、これが1番分かりやすい。

 

 

 

ですから血統予想をするときは種牡馬だけでは不十分で「母の父」もチェック。

 

母の父の影響が大きいのは何故か?

 

なぜ「母の父」の影響を受けるの?

答えはシンプル。母の特徴が伝わることが多いからです。

母馬の特徴は母馬の父馬、つまり「母の父」から受け継いでいる可能性が高いのは間違いありません。

 

例えば、「父」がダート実績馬で芝適性が無いとします。

母が芝馬であれば、子供は芝レースでも活躍できる可能性が出てきます。

 

つまり、異なる得意分野、苦手分野を種牡馬と母馬で組み合わせて計算して輩出しているんです。

 

種牡馬がスピードはあるけどスタミナが無いタイプなら、繁殖牝馬の「父」が長距離馬と組み合わせてみる。

みたいな感じ。

 

母の父はここを見てみよう!

「母父」が重要だと分かれば次に大切なのは、どう予想に組み込むかです。

カズ馬
カズ馬

ここに繋げなければ意味がないですからね、、、

ではどう活用するかですがポイントは大きく2つだけ。

母父毎の成績をチェックして得手不得手を把握する

競馬予想をするときに、種牡馬の産駒成績を調べる人は多いかと思います。

 

実は「母父」にもランキング(リーディングサイアー)があるのを知ってますか?

「母父」のランキングをBMS(ブルードメアサイアー)と言います。

 

データ分析で競馬をする人は大体理解できると思いますが、母父毎の競馬場、距離成績などが分かるんです。

 

JRA-VANでも見れますので是非チェックしてみましょう。

 

あれ?この舞台合うんぢゃないか?と思えば大チャンス。自信があるなら攻め時です。

もし自信がつかないのであれば、こちらの記事も参考にどうぞ

相性の良い「組み合わせ」を知る

配合には相性というものがあるのはご存知だと思います。

相性の良し悪しは非常に大きなポイントです。

有名な話しで言うと、、、サンデーサイレンス系とノーザンダンサー系とか。

サンデー系+ストームキャットはクラシックに強いなどなど

 

この話しで言うとノーザンダンサー系はスタミナに優れます。

サンデー系のスピードと掛け合わせ、スピードとスタミナの両方を兼ね備えた馬が生まれる感じ。

カズ馬
カズ馬

難しいので種牡馬の特徴をまずは覚えていきましょう!

母方、母父の特徴を受け継いでいるとすれば狙い方がかなり変わってきます。

例えば、近走不振の馬がいて、種牡馬がスプリンターだからスプリントで使って不振だとします。

母父は中長距離適性があり現役時は活躍していたとします。

で、不振続きの馬が初めて距離を伸ばしてくる。これは大チャンスかも知れません。この馬が母方の血を濃く受け継いでいる可能性はありますから。

 

母父への結論

カズ馬
カズ馬

血統を知る事は競馬で勝つ為には必要不可欠です。

まずは種牡馬の知識をつけ、次に母父へと目を配りましょう。意外な盲点に気づく事ができますよ!

カズ馬
カズ馬

今回は以上です。次の記事でお会いしましょう!ではまた!

ブログランキング参加中です😳

皆様の応援が励みになります😭

ポチッと応援お願い致します🙏

PVアクセスランキング にほんブログ村


中央競馬ランキング